FC2ブログ

入院お見舞い(絶食中)の人に何を買っていこうか(・・?

 姉が珍しい症状で大学病院に紹介状を書かれて入院した Σ(゚д゚|||)

 1週間程度の入院で、行ける日がないので、仕事を休んでお見舞いに行った。

 髙島屋で北海道物産展をしているから、先に寄っておいしい物を買っていこうか ヾ(o´∀`o)ノ と考えていたら、

 先に来ていた私の両親から、「何も食べられないから食べ物、飲み物は逆に残酷だ:-) 」と聞いたので、何を買って行こうかと迷う。

 行きながら「しまむら」が見えたから|д゚) 「しまむら」で買えるような物ないかな(・・?

 室内履きは?(゚∀゚) と閃いたけど、「それはさっき母が『しまむら』で調達してきた」とのこと。やはり考えることは同じ。
 


 次に閃き(゚∀゚)

 本屋に行こうヾ(・∀・)ノ

 結局、買った物は、ピーターラビットの「大人の塗り絵」と『君たちはどう生きるか』の本。


 


 大人の塗り絵は、入院中のこんな時だからこそ暇つぶしに。

 個室じゃないので、なるべくコンパクトで、色鉛筆付きが良かったので、これを選んだ。
 
 
 他に本も・・・と考えていたところ、『君たちはどう生きるか』は話題作すぎて、ひょっとしたら持っているかもしれない(・・? という不安はあったけども、これにした。

 入院中に読めば、姉はきっと 改心することだろう:-)

 (私もまだ読んでいないけど、読みたい)

 
 本屋で、本屋大賞受賞作品『そして、バトンは渡された』が目についたので、これとどっちにしようかと悩んだ末、『君たちはどう生きるか』にした。

 『そして、バトンは渡された』も読んでみたい。


 
 もう一つ惹かれたもの・・・(*゚Q゚*)



 ちょうどその日は、『ボヘミアン・ラプソディー』のDVD発売日だった Σ(゚д゚|||)

 クイーンの本もたくさん並んでいた Σ(゚д゚|||)




 姉は ボヘミアンを観ていないし、入院中退屈するからと、DVD見れるやつ(何かわからないけど)持って行っているから、これでも良かった(ただ、映画館で観ないとダメなヤツだから やめた (`・ω・´) )

 当時の感動よ|д゚)・・・↓

  映画『ボヘミアン・ラプソディー』に感動したので、子供と応援上演に行く(*・`ω´・)ゞ


 これで姉も、1週間程の入院ならば、退屈せずに過ごせるだろう(*´v`)

保健係

 ブログランキング・にほんブログ村へ

花粉症発症!?とりあえず、肌に優しいティッシュを買う

 下の子(中1)が、「最近 鼻水がとまらん。イライラする(;д;)」と言っていた。

 「かぜかな?(。´・ω・)?」 「のど痛い?(。´・ω・)?」 「せき出る?(。´・ω・)?」

 「のどはいがいがする。せきは出ない(´・Д・) 鼻水はどうやったら止まるのかな?(´д⊂)」

 「鼻かんだらいいよ:-)」

 「鼻かんでも出てこない感じの鼻水なんだ。サラサラで|ω・`)」


 「水のような鼻水?」

 (;゜0゜)
 

 うちは花粉症を発症している家族が今のところいないので、すぐには気が付かなかった(。´・(ェ)・)


 そう言えば、上のお兄ちゃん(中2)も1週間程前、「鼻水が出る(´・_・`)」と。

 「学校にティッシュいっぱい持っていっときなよ(=゚ω゚)ノ」

 もしかしたら、花粉症かも(・・?と会話を交わして、あれからどうなったか思い出して聞いてみたら、お兄ちゃんの方は、もう鼻水の害はおさまったらしい(=花粉症発症ではなかった( ^ω^ ) )


 下の子も、しばらく様子見て、ずっと鼻水が止まらないようなら、花粉症かもしれない(。´・(ェ)・)

 「花粉症なら、梅雨がくるまで鼻水 続くよ|ω・`) 」 (花粉症の人談)

 「それってすっごいイライラするね。こんなん続くなんてヽ(#`_つ´)ノ」


 とりあえず、鼻を拭くのが痛い(;д;)らしいから、肌に優しいティッシュを、翌日、コンビニで買って帰った。

肌うるる

 花粉症じゃなかったらいいな(´・_・`)



保健係

 ブログランキング・にほんブログ村へ

いきなり大きい病院へ行ってはいけない!特定療養費?選定療養費?どっちも同じだ(-_-;)!

 職場の定期健康診断で、「D判定」で「精密検査必要」となった。

 開業医の外科クリニックで健康診断を受けたのに、健診結果には

 「内科で検査を受けてください」と先生のコメントが書いてある。

 内科と言われたら、健診を受けた病院に行けないし(・・? 大きい病院は、仕事を休んで行かないとならないし、気になりつつ、なかなか行けないでいた。

 体もしんどくなってきたので、そろそろ病院へ行った方が良いのではないか(。´・ω・)? と限界を感じ、やっと休みをとって大きな病院へ行ってきた。


 受付で、健康診断の結果の紙を提出したら、
 「健診を受けた病院で紹介状をもらってきたら、特定療養費の2,700円がかからないけど良いですか?」と聞かれた((((;゚Д゚)))))))


 「いいですか(^-^)?」と聞かれても・・・嫌なら、今日、休みをとって、せっかく来たのに、帰るしかなくなるし・・・(´・_・`)

 「今日しか来られないのでもういいです(´・_・`)」と答え

 受付を済ませて、長い診察までの待ち時間を待っていた。


 そう言えば・・・、大きい病院に行ったら、大きい病院だけが取れる特別なお金があり、お金がかかるな、と感じたことがあった。

 過去にそう感じたことがあったことを思い出した:-)

 ただ、いつもは、説明はされずに、支払いの時に、「高い(・・?) 大きい病院は高いな」と感じて終わる。

 だから、今回も、わざわざ言われなければ悶々とすることもなかったのに。

 そう考えれば説明してくれたので、親切だと言える:-)



 しかし、知ってしまったからには、

 2,700円という金額が悶々と頭の中に残り、

 「もったいなくない:-)?」「高くない:-)?」「バカらしくない:-)?」

 健診を受けた病院も市内だし、この長い待ち時間にちょっと行って、紹介状もらって来ようか・・・でも、すぐに書いてくれるかしら(・・? などと考えていた。

 結局、面倒だったので、行動は起こさずにいたのだけど、

 その2,700円は何なのよ!と、また執念で調べ

 病院の壁に「特定療養費の額改定(値上げ):-)」の掲示がされていた。

 これだ!(*`ェ´*)

 紹介状を持たずに、大きい病院へ来ると、徴収される。

 ネットで調べると、「選定療養費」という言葉も出てくる(・・?

 どっちだ(・・?


 結局 同じだ!(*`ェ´*)

 ベッド数200床以上の病院で徴収でき、金額は病院で決めれる:-)

 ベッド数500床以上の病院では5,000円以上取れる:-)

 保険が効かない。
 
 初診じゃなくて、来た事あるし o(^▽^)o と思っても、3カ月でリセットされ、また初診時選定療養費がとられる:-)

 ただし、この初診時選定療養費、特定療養費が取られない場合もあり

 そのパターンとして、

 紹介状がある場合や

 救急搬送された場合、生活保護を受けている場合、労災の場合・・・などなどと あり、

 その中に、「健康診断で精密検査必要とされている場合」とあった。

 納得ができずに、待ち時間に受付で、再度 聞いてみた。

 「大抵の病院では、健康診断で精密検査必要となっている場合は、選定療養費がかからないとなっているようなんですが、この病院ではかかるのですか?」と

 「健診の結果だけでは、もらっているね」と隣の受付の人と相談していた。

 「診療情報提供書がいるんです|д゚)」と言われた:-)

 納得はしていないけども、仕事でも関係がある場所なので、ゴネるのは恥ずかしく、お勉強代だと思い、あきらめた(*`ェ´*)


 健診結果を送るときには、紹介状と一緒に送ってくれる病院もあるようだった。

 外科の先生、「内科受診を」と書くならば、次回からそうしていただきたい:-)


 大きい病院には、お年寄りがたくさんいるけど、後期高齢者の保険で1割負担だと思いきや、からくりを知らずに、保険適用外の特定療養費にお金を払って、「医療費が高い」と言っている人が多いのではないか(・・?

 また、初診でなくても、他の(もっと小さな)医療機関を紹介したにもかかわらず、大きな病院へ来続ける人にも加算される:-)

 「○○病院じゃなきゃ(*`ェ´*)」「○○先生でないと(*`ω´*)」と

 わかっていないお年寄りは絶対に多いと予想する:-)


 しっかり徴収された(*`ェ´*)

選定療養費

特定療養費

 ほら、どっちも同じだ!!(*`ェ´*)


 いきなり大きい病院へ行ってはいけない。

 初診時選定療養費=特定療養費

 名付けて、「大きい病院へいきなり来た代」が取られる(-_-;)


保健係


 ブログランキング・にほんブログ村へ

骨折したけど、ギブスではなくてシーネというもの(*゚Q゚*)

 中学生の子供がサッカーの試合中に、右手首を骨折した((((;゚Д゚)))))))

 こけた時に、変な風に(゚д゚) 手を地面についたようだ。しかし、第1試合目で負傷したにもかかわらず、その後3試合くらいずっと出場していたそうだΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
 
 他のお母さんに、「なんか怪我して痛がっていたみたいよ:-)」と聞いて、

 でも、子供に聞いても、めちゃくちゃ痛いわけではないらしい(・・?

 「腫れてないし・・・たいしたことないかな(・・? まぁヒビくらいは入っているのかも(・・?」と思いながら

 子供が帰ってきてから、夕方に休日の当番病院を調べて行ってみる。


 骨折していた。めちゃくちゃ痛くなくても、骨折しているときがあるんだ!w(゚o゚)w 

 「いつの間にか骨折」とか聞く程だから・・・Σ(ω |||)


 そうして、先生が、「ギブスかシーネかどっちがいいかな」と言っていた(・・?

 どっちがいいと言われても「シーネって何(。´・ω・)?」

 子供の手に合わせて型をとって、ギブスのような固定感はないけど、着脱可能だから、お風呂のときはのけれるし、ただ、巻き直さないとならない、と。


 これからの暑い時期、ギブスつけっぱなしは辛い。お風呂でぬらしたらいけないとかキツイ。

 ただ、はずしたら親が巻き直さなければならないなら、ちゃんとできるか不安だった。

 型取っているから・・・まぁ、ずれようがない(^-^) と看護師さんが言ってくれた。
 
 また、先生が言うには、シーネは高い:-) んだけど、うちの自治体では中学校卒業の子供までは医療費の助成があるので、それならば、シーネの方が絶対にオススメだ!!と。

 そんなわけで、ギブスではなくて、シーネ固定というものになった。

右手にシーネ固定

 このようにシーネ固定をして、(包帯を巻いて)ギブスのときと同じように三角巾で手をつっていた。

 シーネのけたところ
 
 のけたところ。風呂上がりの固定して包帯巻きは、ほぼ主人がやってくれた。

 毎日、のけてお風呂に入れて、シーネで良かった(゚∀゚)


 また、ギブス程しっかり固定されていないので・・・・

 怪我して初めのうちは、「ゲームできない(。´・(ェ)・)」と残念がっていたけども、

 日が経つにつれて、ゲームしたり、右手を使っていた:-)

 しっかり固定しないといけないときはギブスの方が良いけど、シーネの方が子供も楽で良かっただろうヽ(´∀`)ノ


 右手の骨折なので、日常生活も不便だったけども、学校でもクラスメイトが何かと手伝ってくれたようだ。ノートも代わりにとってくれた(;д;) 人の優しさが身に染みる出来事(つω-`。)

 だから、本人的にはそれ程不便さを感じてもいなかったみたい(^-^) 

 右手が使えないからと、宿題もしなくて良かったヽ(´∀`)ノ し(おかげで勉強は遅れた(´・_・`) )
 
 怪我中に試験があったのだけど、その時は学校の配慮で・・・「どうしましょうか、お母さん(*´_ゝ`)」と相談があり、どのように試験を受けるか話した結果、別室で時間がかかってもいいから、また、字が汚くても良いから、左手で試験を受けましょうということになった。

 どうせお勉強も宿題もできていないので、出来は悪い(-∀-)

 左手で試験を受けてからは、頑張って左手で宿題をしましょう(*´v`) と言われΣ(゚Θ゚)、左手で字を書くのも上達したようだ(゜レ゜)


 1ヶ月程で通院も終わり、シーネも外れて、完治ではないけど、サッカーも解禁された\(^o^)/


   保険の話はこちら↓¥(//∇//)¥
   スポーツで骨折したときの保険は(・・?

 保健係 


 ブログランキング・にほんブログ村へ

子供の足のケガで、看護休暇を取って病院へ。湿布は嫌(´・_・`)

 先週の水曜日の夜、小6の子供が、サッカーの練習中に、足を怪我したとのこと。

 自分から 相手に突進して、結果 相手に蹴られたような(。´・ω・)? 感じと同じだけど、自爆型との話(。´・ω・)?
 (要は相手は悪くない、との子供の話 :-) )

 スポーツをしていると、怪我は何度かあるけども、痛がるので、ひょっとして、ひびくらいは・・・(。´・ω・)? と思いながら、冷やして寝る。

 子供は、「明日には痛くなくなってるよ(゚∀゚)」と言いながら、「明日に なったら余計に痛くなっていたら、ヒビか何かかも:-) 」(私)

 (-_-)zzz (-_-)zzz (-_-)zzz

 翌朝に旦那に起こされ、「病院連れて行ってね!夕方じゃダメだよ。学校行く前に連れて行かなきゃ!!(*・`ω´・)ゞ 頼んだよ!!」

 と言い残し、さっさと旦那は仕事に行ってしまう:-)

 学校が遠いので、足痛いのに歩いて学校行かすのは酷だ(。´・ω・)? 送迎はいるし、

 その日は運悪くも、小6生、中学校へ訪問の日(半ば遠足のような) で、学校へ行った後もその分の送迎もいる(。´・ω・)?

 
 私の職場・・・子の看護休暇が、小学校卒業までの子供の分は有給ででる:-)
 (一般的には、小学校入学までの未就学児が多いと思うし、かつ無給の方が多いのではないか・・・)

 それなのに、うちの子、病気もしないし、元気ヾ(・∀・)ノ なので、ほぼ使ったことがなく、もう小学校卒業するので、もったいないと思っていた:-)

 (こないだ、インフルエンザになって、初めて使えた)

 
 子供の病気などでトラブルがあったとき、朝は、すぐに判断しなければならないから、嫌だ((((;´・ω・`)))

 決断!!(*・`ω´・)ゞ
 朝、学校に行く前、私が子の看護休暇で 病院へ連れて行き、その後、学校へ連れて行く。その後、私は仕事へ行く。

 学校行事(遠足のようなもの)の送迎は、私の母にお願いする。学校へのお迎えも。

 ↑に決定して、それぞれへ連絡する。

 整形外科を受診し、捻挫と打撲で、「2,3日でよくなるから、土曜日までは、運動等は控えてください」とのこと。

 「土曜日、試合があるんですけど((((;´・ω・`))) やっぱり出れませんか?((((;´・ω・`)))」

 「どうしても出ないとならないのなら、がんばっても良いけど、その分、治りが悪くなって長引きます(*・`ω´・)ゞ 」

 ということで、土曜日は、親子でフットサルの試合に出る予定で、色々準備をしていたのに、中止になった(;д;) 

 フットサルIDの登録~、靴も買い、練習もしたのに、残念だ(;д;) 私だけ出ても仕方がない:-)

モーラスパップとヤクバンテープ

 モーラスパップ(白い湿布) とヤクバンテープ(茶色の湿布) の2種類を処方された。

 私は、何年か前、子供と一緒に、親子でプロサッカーチームの人と遊ぼう♪というイベントに出て、張り切って、
体育館でこけて、膝を負傷したことがあるので、その時から、湿布には警戒している|ω・`)

 特に日光により ただれたわけではないけど、湿布の注意書き(警告文!)を見て、「こんな恐ろしいものは使用したくない((((;゚Д゚))))))) 」と思ったものだ。その時の説明の紙を置いていないのが残念だ。

 確か、「湿布を貼っている部位を日光にあててはいけない。何かで必ず覆うこと。また、湿布を貼らなくなってからも、しばらく(数週間もだった)の間も日光にあててはいけない」というような警告文が恐ろしそうに書いていた((((;゚Д゚)))))))

 あれ以来、湿布は気を付けて使用しなければならないと、心得ていている。
(私もその時に初めて知ったので・・・、やはり知らない人もいるのか、同じサッカーチームの子でも、怪我のあと、湿布の副作用で、かぶれて、ひどいことになった という子もいる)


 今回、子供に2種類処方され、薬局の方の説明では、
 同じ種類ばかり使用していると、かぶれやすいので、2種類処方することが多いが、使ってみて、どちらが良いというのがあれば、次回から言ってくれたら、その1種類になります。

 白い方(モーラスパップ)は、はがれやすいのと、日光にあてるとかぶれるので、主に夜に使ってください。

 茶色い方(ヤクバンテープ)は、テープになっているので、はがれにくいので、昼間に使うと良いと思います。

 とのことで、白い方は使わない(`・ω・´) と思って、初めから茶色い方だけをしていた:-)

 もちろん、日光にあてないは守り、靴下でガード。

 2日経ち・・・子供が、湿布(ヤクバンテープ)を貼っているところが痒いヽ(#`_つ´)ノ と、旦那談によると、半狂乱していると。

 すぐにのけてもらった。それ以後、湿布は貼っていない。

 薬局の方が言ってくれたように、

  同じ種類ばかり使用していると、かぶれやすいので、2種類処方する 

  白い方は夜に

をちゃんと守らなかったからかな(。´・ω・)? と反省中。
保健係


 ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

ルウルウ

Author:ルウルウ
気楽に楽しく続けられたらと思います !(^^)!
パンダが大好きです。
資格取得も好きです。1級取得目標の 2級ファイナンシャルプランナーです(^_^;)
主にお金に関するテーマを書きたいです。日々勉強!!!(^^)!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク
タグ

スポンサーリンク