FC2ブログ

2019年3月 男木島と女木島~女木島編~

  2019年3月 男木島と女木島~男木島編~

 ↑の続き

高松⇔女木⇔男木 航路時刻表

高松⇔女木⇔男木 航路運賃一覧

 男木島を15時のフェリーで出発し、女木島へ15時20分に到着。



女木島到着

女木島到着

 (船から) すでにフェリーを待っている観光客がたくさん待っていた。

 
 船を降りてすぐ向かいの建物「おにの館」に入り、観光調査。

 確か昔来たときは、鬼ヶ島大洞窟へはバスに乗って行き、余り時間で自転車をレンタルして島の散策をした記憶があり、

 まずは、バスの時間を見ると・・・バスは行ったばかりΣ(´Д`*) 次の便では、帰りのフェリーに間に合いそうもないので、バスに乗って行く案は消えたΣ(´Д`*)

 さてどうしようか・・・(。´・ω・)?

 おにの館の人のおススメでは、(バスはもう無理なので:-) )電動自転車を借りて、鬼ヶ島大洞窟まで行くこと(=゚ω゚)ノ


 徒歩はとんでもない(`o´)

 電動自転車ではない普通の自転車であれば、歩いて行った方がマシ:-)

 しかし、電動なら楽に行けると(*・`ω´・)ゞ
 

 後から来た人も、私たちがどうしようか:-) と相談しているうちに、次々に電動自転車に乗って旅立って行く:-)


 そうなると、電動自転車を借りる案以外にはすでになく、家族5人分の電動自転車を用意してもらい、操作方法を聞き、観光ルート案内もしてくれて、出発ヾ(o´∀`o)ノ

 目的地:鬼ヶ島大洞窟

女木島 看板

 着いたヾ(o´∀`o)ノ

 電動自転車は楽だ:-) 普通なら、立ちこぎでないと進めない坂道も、立ちこぎなどすることなく、悠々と座ってこいで進んだ。

 また、これ程の上り坂の連続は、通常であれば、自転車を押して歩くことになっているだろう・・・と思うと、「普通の自転車なら歩いた方がマシ(*` 艸 ´)」と言われたことも納得できた。 

女木島 看板鬼

女木島 バス案内板

女木島 鬼ケ島

女木島 鬼ケ島

女木島 鬼ケ島

女木島 鬼ケ島

女木島 鬼ケ島

女木島 鬼ケ島


女木島 地図

 鬼ヶ島大洞窟の駐輪場へ自転車を停めたので、ここからは徒歩で展望台へ向かう。

 2019年3月24日に訪れたので、桜には少し早い。

女木島 展望台からの眺め

女木島 展望台からの眺め


 時間がまだあるので、自転車で島内散策。

女木島の海岸

 キレイな海岸沿いをサイクリングしていると、久々に感じた移住したい感(* ´ ▽ ` *)

 (かつて、オーストラリアのゴールドコーストに行ったときにも感じた。その次が女木島とは)


 海が好きな人なら(私は別に好きではない:-) )、高松まで船でたった20分だし、住むという手もありだな( ̄ー ̄)と思う。 

女木島と猫


 女木島にも猫をあちこちで見たけど、男木島の方が多かった。

 初め船で女木島経由したときに見た「猫がお出迎え」光景の猫たちはどこへ行ったのだろう|ω・`)
 
  
女木島 鬼モニュメント

女木島 モアイ像 後ろ姿

 男木島も女木島も 第4回 「瀬戸内国際芸術祭2019」が開催されるので、オブジェを探す楽しみもある(゚∀゚)

女木島 ピアノオブジェ

女木島 ピアノオブジェ

女木島 ピアノオブジェ 楽譜

女木島 ピアノオブジェ 鍵盤

女木島 鳩オブジェ

 
 今日、なじみの「めおん号」が迎えに来た(^-^)/

女木島 帰路のめおん号

高松⇔女木⇔男木 フェリー領収証

 
 ちなみに、15年程前の(2002年になってる:-) )3月31日に来た女木島の風景はこちら(゚∀゚)↓

女木島の桜

女木島 鬼ヶ島看板

 (また、当時は電動自転車ではなく、普通の自転車だ:-) ) 

 桜が満開でキレイだった。桜の時期に訪れると良い.゚+.(・∀・)゚+. 


 高松港に着いてから、行きの道で、前から気になっていた場所を偶然見つけたので、帰りに寄ってみた。

 北浜alley こんなところにあったのかφ(..)


 
北浜alley 案内板

北浜alley 案内板

北浜alley

 時間が遅く、お店が閉まっていたり、男木島・女木島散策でヘトヘトだったので、結局、物色しただけで帰路へ向かう。

 北浜alleyはまたの機会に・・・。

観光係

関連記事
 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルウルウ

Author:ルウルウ
気楽に楽しく続けられたらと思います !(^^)!
パンダが大好きです。
資格取得も好きです。1級取得目標の 2級ファイナンシャルプランナーです(^_^;)
主にお金に関するテーマを書きたいです。日々勉強!!!(^^)!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク
タグ

スポンサーリンク