FC2ブログ

主人が大腸ポリープ切除で入院

 去年の年末前に、主人が大腸ポリープ切除術のため、入院することに。

 入院と言っても、2泊3日だけども。

 職場の人間ドッグで見つかり、再検査になり、そのような流れに Σ(゚Θ゚)

 本当は、1年前の人間ドッグの際に発見されていて、再検査になったけども、その時は、様子見で可と判断されたようだった:-)

 1年たって、今度は切除しますとのこと Σ(゚Θ゚)


 急な話で、どんな病気(・・? かも 悪いものか(・・? もわからない私。

 旦那が言うには・・・、悪いものか調べるために、入院して手術して取るのだ と(・・?

 私も、胸に繊維線種があったり、子宮筋腫があったり(どちらもずっと経過観察中)・・・、そんなもんなんぼでもあるわ:-) と思い、大したことないと思っていた。


 今の医学でも、わざわざ手術して 取ってみないとわかないのか(・・? とそれもまず驚き Σ(゚Θ゚)

 (後でわかったことには・・・、今は悪いものでなくても、後に癌化する可能性があるので、取っておいた方が良いことがわかった:-) だから取って良かった。発見できたことが何より良かった。 )

 職場で「旦那が入院することになった」話をしていたら、少しその病気(・・? について知っているおじさんが、「多分、麻酔もしないでできる」とΣ(゚Θ゚)
 「でも、取るのに痛いんじゃないの?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」

 知り合いに看護師さんがいたので、聞いてみたら、「大腸の粘膜には神経がないから、大腸は痛くない。だから麻酔なしでもできる」とΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 大腸は神経がないから痛くない・・・知らなかった:-)


 帰宅後、主人にその話をしたら、主人が入院の説明書類を見て、「全身麻酔になってる((((;´・ω・`)))」と言うので、
 「それは、病院によっても、先生によっても、違うんじゃないの(・・? 今までの患者さんの様子を見て、この人は麻酔いると判断されたとか(・・? 」と軽く言ったら、

 実は、主人のお父さんも何年か前に同じ大腸ポリープ切除をしているので、早速聞いてみて、お父さんも麻酔はしていない と:-)

 その後、自分でネットで検索しては、「大きさが○○以上は癌化してる可能性があるみたい:-) 全身麻酔するなんてやばいんだ:-) 去年見過ごされたんだ:-)」 と、すごく不安になっている(゚△゚;ノ)ノ

 「どうかわからないことを考えても仕方ない (怒゚Д゚)ノ」


入院の日取りも勝手に決めていて、主人の両親が当日付き添ってくれるから、(私が)仕事休まなくて良い と:-)

 かつ、「お金もったいないから、大部屋にしたよ(=゚ω゚)ノ」 って Σ(゚Θ゚)

 たった2泊3日・・・1万円くらいなのに、個室にしたら良いのに・・・( ;∀;)。
 
 手術前に排便処理とかするだろうに:-) 大部屋ではトイレも困るよ・・・( ;∀;) 

 同じ部屋の人もきっと、嫌だよ・・・( ;∀;)






 入院の日を迎え、その日のうちに手術をする。

 旦那の両親が言うには、手術は10分~15分くらいで終わったらしいΣ(゚Θ゚)
 (日帰り手術の情報もあるくらいだから、そんなものなのかな(・・? )

 私が病院に行ったのは夜のこと。術後しんどい、痛いかな(・・? と思っていた。

 行ったら寝ていたので、起こしたらしんどいかもしれないと思っていたら、起きた((((;´・ω・`))) 
 (テレビのイヤホンをつけたまま寝ていたから、私がテレビを消したら起きた((((;´・ω・`)))  大部屋だから、テレビカードを購入してテレビを見るシステムなんだもん((((;´・ω・`))) つけっぱなし、もったいない((((;´・ω・`))) ) 

 全然痛くない。しんどくない。とのことで、トイレも点滴を持って、一人で歩いて行ける(=゚ω゚)ノ

 とりあえず安心して、帰った。

 行ったら、同じ部屋の人は一人しか入院していなく、翌日にはその人も退院していて、結局 個室のようになった(・∀・)
 旦那 正解だった(・∀・)  今頃は早期退院になっているから、入院患者も少ないのかな(・・?

 手術の翌日は、私も仕事休みをとって、個室状態の大部屋で過ごした。

 先生が来て、「結果は次の受診の1月10日。まぁ、多分 大丈夫だと思うよ(´・Д・)」 」と。

 その一言で、結果がわかるまでの気持ちの持ち方が全然違う。

 
 私の父がお見舞いにやってきて、私のおばあちゃんも 昔 大腸ポリープ切除したことあるとの話をした。
 そのときも大丈夫だったから、「多分、大丈夫だよ(=゚ω゚)ノ とおばあちゃんが伝えて欲しいと言っていた」と父より伝えられた。
 (大腸ポリープ切除した人、あちこちにいるなぁ:-) )

 気休めも良くないけど、結果がわからないのに、過度に心配しても仕方がない(´・Д・)

 術後の注意事項を聞いて退院。
 ・主に食事(術後1週間は、やわらかく、消火に良いものを食べること)
  繊維質× えのき等きのこ類(消化されにくくそのままの形で便に出るようなもの)× 揚げ物× 海藻類×  (辛い)刺激物×
  果物や野菜の種×(種の多い果物は気をつける。リンゴは○だけど、イチゴやキューイは種が多いし、みかんも食べるなら中の皮もむいて食べる 等、色々 指導してくれた)  
  コーヒー× お酒×(お酒は術後2週間×だった) 炭酸飲料× 
  (-。-)y-゜゜゜×
  肉より魚(でも魚は骨が怖い)。 炒め物より煮物。

    (しばらく、うどん、豆腐、バナナ 常備で良いか(゚∀゚) )

 ・運動等その他(術後1週間は、長時間の運転× 旅行× 激しい運動× 重いものを持ったり、お腹に力が入ること×
  入浴しないでシャワー。


  入院が決まるまえに、年明けにUSJへ行くことが すでに決まっていたので、一応先生に聞いてみた。
 「1月6日に遊園地へ行って乗り物に乗ろうと思ってるんですけど、大丈夫ですか?( ;∀;)」

 「まぁ・・・、それくらいにしといてくださいね(´・Д・)」 お酒はとにかく控えてください(=゚ω゚)ノ」
 (どちらとも取れない答え:-) ただ、お酒はもっともダメだと言うことはわかった:-) お酒はそもそも飲めないし、問題ないし:-)  )

 「USJへ行く時は術後2週間経つから、そもそも聞かなくて大丈夫だ」って旦那は言うけども、やっぱり少し心配だった(´・_・`)


 病院に支払ったお金 ¥46,180- (大部屋)
 
 退院後、一度家へ帰って、お風呂に入り、
 その日は上の子が部活で 大会に出場していたので、私と下の子は応援に行く予定で。

 主人は行かない予定だったのに、ついてきたΣ(゚Θ゚)

 入院前と変わらず、元気だΣ(゚д゚|||)

 退院した翌日は仕事などできないだろうと、休みをとっていたのに、休みもいらない程だ:-)


 忙しく過ごしていたら、1月10日の結果の日を迎えて、「大丈夫だった\(^o^)/」と旦那よりラインが入った。

 一件落着ヾ(・∀・)ノ
保健係  

関連記事
 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルウルウ

Author:ルウルウ
気楽に楽しく続けられたらと思います !(^^)!
パンダが大好きです。
資格取得も好きです。1級取得目標の 2級ファイナンシャルプランナーです(^_^;)
主にお金に関するテーマを書きたいです。日々勉強!!!(^^)!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク
タグ

スポンサーリンク