FC2ブログ

13参りに春の嵐山へ 法輪寺~鈴虫寺

13参り(・・? やっていなかったので計画中(満13歳もできる(・・?) 

 先週末の3月31日土曜日に、↑の記事で計画していた通りに、13参りをするために、京都、嵐山にある法輪寺へ行ってきた(日帰り)。

 事前に法輪寺に問い合わせたところ、予約不要とのことで、遠くから行くため何時に着くのかはっきりわからなかったので、とても行きやすく助かる\(^o^)/

 また、(数え年13歳の子のお参りとのことだが)今年 小学校を卒業した下の子と、満13歳で今年度 中学2年生になるお兄ちゃん、二人ともお参りしても良いかも併せて問い合わせをして、しても良いとのことだった\(^o^)/

 これで、二人とももれなく知恵を授けてもらえる\(^o^)/

 下の子は、買ったばかりの中学校の制服を着る。お兄ちゃんももちろん制服を着る。


 車で行ったので、途中、宝塚北SAで休憩。行ったことのないSAに寄るのもお出かけの楽しみの一つ(・∀・)
宝塚北SA

 2018年3月18日にオープンしたばかりらしい。とてもきれいで、すごい人だった。
 道中で、トイレの綺麗さは一見の価値あり!との情報を見たので見てみる。 こんな感じ↓
宝塚北SAのトイレ

あと、おもしろそうなロボットがいたので、遊んでみた(・∀・) 「年齢当てます」(研修中) (・・? 
宝塚北SAにいたロボット
 ↓
宝塚北SAのロボットの判定結果

12歳のうちの子は、「6歳」の結果でした( ;∀;) 研修中だから仕方がない・・・。

SAでの休憩のあとは、真っすぐ京都南インターへ向かう。


私たちは本当に、たまたま運よく駐車場にありつけた(^-^;

事前に駐車場を予約しておくと便利だと気が付いた(^-^;

駐車場だって予約ができる!



電車で行くなら阪急嵐山駅が近いφ(..)
阪急嵐山駅

今年は桜の開花が約1週間程早く、ちょうど満開の時期だった\(^o^)/
阪急嵐山駅付近の桜


目的地 法輪寺に到着\(^o^)/

法輪寺・・・何やら電気の神様を祀っているらしいφ(..) そんな一風変わっているものが面白く大好きだ。 
法輪寺 電電塔について

電電宮

 法輪寺 境内
法輪寺境内

 法輪寺からの桜もキレイに見えた(・∀・)
法輪寺の桜

半紙に漢字1文字を書き、祈祷をしてもらう。他県からもたくさん来ていた。

祈祷の後は、渡月橋を渡り終わるまで振り返ってはいけないという言い伝えを守る。(振り返ると、せっかく授けてもらった知恵を返してしまうらしい( ;∀;) )

渡月橋からの眺め
渡月橋からの眺め

無事に渡り終えた。渡月橋は人で賑わっていた。
渡月橋


 その後、嵐山を少し散策して、遅めの昼食を食べ

 法輪寺から近くにあったので、時間があれば寄りたいと思っていた鈴虫寺へ向かう。

 バスの待ち時間(この河原で遊んだ数分が一番楽しかったらしい・・・)
嵐山の河原


 バスに乗り、鈴虫寺へ到着。
鈴虫寺

いつもは混んでいて待たないとならないらしいが、16時30分が最後の会になる、最終時間帯に行ったので、空いていた。

1年中泣いている鈴虫も面白いけど、お坊さんのお話も面白かった。

 こどもたち・・・、入学式や卒業式の校長先生のお話やその他来賓の方々のお話、退屈で嫌なはずなのに、お坊さんのお話はお金を払ってまで聞いていて(。´・ω・)? 話を聞くのは退屈で嫌ではなかったか(。´・ω・)? 聞いてみたら、

 やはり「面白い話は嫌じゃない。聞ける」とのことだ( *´艸`)

 このお花は、1本の木に3色の花びらが咲く珍しい木だと教えていただいた。
鈴虫寺の珍しい花

 最後に、わらじを履いた幸福のお地蔵様にお願いをして、帰路へ。
鈴虫寺のお地蔵様

 鈴虫寺から近くにある、西芳寺(苔寺)にも行ってみたかったが、そこは、往復葉書による事前申し込みが必要だとのことで、今回は諦めた。またの機会に行ってみたい。さぞ美しいのだろう・・・。

 西芳寺周辺のホテルランキング



 忙しい4月を迎える前に、やりたかった13参りを達成でき、また、それがちょうど、桜の満開時期と重なり、大満足だ。

 春の嵐山は最高だ。今年の桜はもう見飽きた\(^o^)/

観光係



関連記事
 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルウルウ

Author:ルウルウ
気楽に楽しく続けられたらと思います !(^^)!
パンダが大好きです。
資格取得も好きです。1級取得目標の 2級ファイナンシャルプランナーです(^_^;)
主にお金に関するテーマを書きたいです。日々勉強!!!(^^)!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク
タグ

スポンサーリンク